基礎から応用まで学べるExcel講座

subpage01

Excelの使い方を詳しく学びたければ、プロの講師が教えるExcel講座で学ぶのが、いちばんの近道です。



Excelは、今や表計算ソフトとして、デファクトスタンダードと言っても良いほど普及し、家計簿や、お小遣いの管理などの身近なパーソナルユースから、会社の会計監査、経理、在庫管理と言った本格的な業務をフォローするビジネスユースまで、幅広いシーンで活用されています。


基本的には、ウィザードの指示に従って縦軸、横軸の指定や、項目と数値などを入力していけば、初心者の方でも簡単に表が完成しますが、それはあくまでも簡易的なものであり、ウィザードのフォーマットの範囲内でしか、表を作成できません。
さらに一段上の表を作成したければ、アプリケーションに添付されているサンプルのテンプレートをベースに作成する方法もありますが、利用目的に一致するテンプレートがあれば良いものの、目的との差異があればカスタマイズが必要となり、一から作成したほうが早いケースもあります。

こだわりの日本経済新聞がどんなものかご存知ですか。

そんな中でも、Excel講座を受講して、その仕組みを詳しく理解すれば、ウィザードやテンプレートのフォーマットに縛られることなく、真っ白な新規作成画面に、一から思い通りの表を作成することができます。



また、単純にひとつひとつ手で入力するのは大変な労力を要しますが、マクロやスクリプトを利用し、入力作業の負担を大幅に低減する方法もあります。このような応用を詳しく学べるのも、プロの講師が教えるExcel講座ならではです。


身になる知識

subpage02

Excelは表計算ソフトとして多くのドキュメント作成に利用されており、このソフトに対する講座の需要は今でも少なくありません。また、単純な表計算としてだけではなく自由なレイアウト設計ができるため社内文書の作成としても利用されるケースもまた多くなっています。...

NEXT

ためになる企業

subpage03

Appleのタブレット端末ipadは、スマートフォンよりも画面が大きく、ノートパソコンよりも軽くて持ち運びが便利なこともあり、学生の就活や、社会人になってから、ビジネスでも大活躍することができます。さらに、最近ではシニア層にもipadを活用する人も増えてきています。...

NEXT

納得の真実

subpage04

パソコン教室に通う事で、コンピュータの知識は高まります。今では多くの市民が街のカルチャーセンターのパソコン教室に通っています。...

NEXT

納得の事実

subpage04

ipadを購入したものの、使い方が分からない場合や、現在よりもさらに高度な応用技術を学びたい場合は、プロの講師が在籍しているipad講座に通うのがいちばんの近道ですが、ここに来て、単に基本的な使い方を詳しく学べるだけではなく、それぞれの受講者のニーズに合わせて段階的にコースを設け、細分化されている傾向にあります。社会人向けの講座では、ビジネスメールの書き方や、重要書類の取り扱い、会議や商談でのプレゼンテーションにipadを活用する事例など、すぐにビジネスの現場で役立つような、実践論が中心となっています。...

NEXT